iPodやウォークマンなどで音楽を再生するとき、あなたはどんな形式の音声ファイルを使用していますか?
一般的に有名なのはやはりmp3でしょうか。

とりあえずmp3で再生しておけば大丈夫でしょ!

なんて考えているあなた、もったいない!

その音楽、もっと高音質で聴くことが出来るんです!

AACという形式の音声ファイルをご存知でしょうか。
これも有名な音声ファイルの形式なのですが、
mp3やmpegを超える高音質、高圧縮を目的として作られた規格になっているんです。

youtubeなどから音楽をダウンロードしている人も多いと思われますが、
この時の保存形式をmp3ではなくAACで保存することで、
今までよりも容量を少なく、さらに高音質な音楽を視聴できるようになるんです。

どうせ聴くならいい音で聴きたいですよね?

ちなみに、AACをダウンロードするときは、youtubeでしたダウンロードすることができません。
他のサイトだと、AAC形式に対応していないようです。

特に公式が配信しているMVなどをダウンロードすることで、
AAC形式で保存することが可能だと思われます。

これから音楽をダウンロードするときは、
mp3やmpegではなく、AAC形式にすることをおすすめします。